So-net無料ブログ作成
エンタメ ブログトップ

【相澤秀禎】酒井法子の育ての親!&息子相澤正久の写真! [エンタメ]

20_px250.jpg

サンミュージックの相澤秀禎会長(=左)と息子、相澤正久社長(=右)

酒井法子の育ての親相澤秀禎会長が、都内の病院ですい臓がんのため死去したことがわかった。

83歳だった。相澤秀禎会長はかねてから病気療養中だったそうです。

以前、覚醒剤の体内から抜くために逃亡していた酒井法子さん!

そんな逃亡の中、酒井法子の育ての親・相澤秀禎会長に一通の手紙をだしていたことがわかったようです。

相澤秀禎会長は、「あんな心理で(手紙の)封を切ることは今までなかったから。

開けたいんだけど開けたら何が出てくるというか・・・。

凄く複雑でした」

前日に酒井被告からの手紙が届いたときの気持ちを真剣な面持ちで話すサンミュージックの元会長。

「手紙には、謝罪の思いばかり書いてありました。

本当に本当にごめんなさいと同じ言葉が続けて並んでいて、

法子の強い謝罪の気持ちが僕には感じられました」 

「実父が亡くなったとき、法子はお父さんが眠る寝台の脚をコンコン蹴っていたんです。

その時、僕はいたたまれなくなって席を外しました。

でも、それ以来、法子のお父さん代わりになってあげないといけないと思ったんです。」

酒井法子が失踪した8月3日、そして翌4日に、相澤会長は彼女に携帯メールを送った。

文章の最後には秀パパと記したという。

「そうすれば彼女があっと感じて、メールの返事もくれるかなぁと・・・」

しかし、メールの返信が届くことはなかった。

とても複雑な気持ちだったのでしょうね。

この文面から相澤秀禎の悲しい気持ちが伝わってきます。





エンタメ ブログトップ
免疫力向上

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます